INFORMATION

槙田あやからの卒業コメント

突然のお知らせとなり、本当にごめんなさい。

私、槙田あやはQ-pitchを卒業します。

はじめに、ありきたりな言葉でしか伝えられないこと、ごめんなさい、でも本当の気持ちです。めちゃめちゃな文章かもしれないですが、最後まで読んでもらえたらと思います。

 

卒業の理由としては服作り、衣装作りをもっと勉強したいということです。

私が学校に行くことによって、平日の活動やグループでの活動ができず、止まってしまうことがメンバーにも8pitchにもとても申し訳ない気持ちでいました。

私が学校に行くことを決めたときと、今のQ-pitchの活動状況が全く違うということもあり、卒業を考え始めました。

学校とQ-pitchの両立ができないからというよりは、将来自分がやりたいことはなんだろうて考えたときに、思い浮かんだのは衣装を作る人になることでした。服飾のこと含め、もっといろんなことにチャレンジしたい。若い今のうちにできることをたくさんやりたいって思いました。

 

約3年間リーダーとして、Q-pitchのメンバーでいれてよかったです。こんなポンコツなのに、リーダーってみんなに言われると頑張れました。

 

あやせちゃんとせかいちゃんは同期で、オリメンで、いろんなこと一緒に乗り越えたり、楽しいことを共有したり、たくさんぶつかったりもしたね。

りせちゃんとすがちゃんは新メンバーとして、Q-pitchのメンバーになってくれてありがとう、そして、1番二人にはすごく厳しいこと言ったよね。ごめんね。受けて入れてくれてありがとう。

 

アイドルとして活動するのは正直辛いこと、悔しいことの方が多かったです。

特典会で私の前には誰もいなかったりしたこともあったり、ライブにQ-pitchのファンがメンバーより少ないときもありました。

でも、ずっと出たかったTIFや、上海公演や、遠征、ワンマンライブ、そのほかにも贅沢すぎるくらいの経験をQ-pitchの一員としてさせていただきました。

 

今までこうして続けてこれたのはみんなのおかげであって、ずっと支えて、応援してくれたあや推しがいてくれたからで。これは前とか今とか関係なしにね。会いに来てくれた回数とか年数とか関係なしにね。すごくすごく励みになったし、感謝しています。ありがとう。

 

6年前に高校卒業して上京して、夢だったアイドル活動を始めてからずっとアイドルのことを考えて、アイドルとして生きてきてすごく良かったと思います。他ではできない経験でとても自分自身を成長させることができたし、あやの人生においてとても大切なみんなにも出会うことができました。

 

こんなにも自分を応援してくれるのってすごいことだし、毎週末、私のために予定を空けてくれて、会いに来てくれるなんて本当にありがたいと思いました。遠くても会いに来てくれてありがとう。

 

あやを見つけてくれてありがとう。

アイドルにさせてくれてありがとう。

 

次は、「アイドル衣装を作る人になる」この夢に向かって一生懸命頑張って行きたいと思います。

夢は口に出さないと叶わないらしいので時間かかっても絶対になります!笑

あやの衣装を着ているアイドルをみんなに見せられたらいいなと思っています。

影で応援してくれたら嬉しいです。

 

アイドル最後の衣装が自分がデザインした衣装を着ることができて本当に嬉しかったです。

ありがとうございます。

 

9/28アイドルとして最後の公演となるので、どうか会いに来てくれたら嬉しいです。

それまでもライブはあるので、みんなにちゃんと直接ありがとうを言いたいので、会いに来てくれたら嬉しいです。よろしくお願いします。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

槙田あや
ページトップへ